開発&コンサルティング おみくじ

商品開発・製品開発売上拡大・売上増大コスト削減・原価低減業務効率化・業務改革
経営相談窓口ひと言言いたい教育研修・セミナー発想のトレーニング
特許権ライセンス電子書籍出版支援企業家養成道草の山歩き
コンサル方針・技術コンサル申込入会案内会社案内

特許権ライセンス

弊社代表、守屋孝敏が発明した、次の2つが特許登録されました。

「魚がかかりやすく根がかりしにくい双子の釣り針」

出願番号特願2023ー025718 登録番号第7375235号

「ロデオブランコ」

出願番号特願2023-098807 登録番号第7390515号

そこで、事業化(製造・販売)を希望される企業(ライセンスを受けたい企業)を募集いたします。

多くの製品には、通常、複数の特許が使われています。つまり、特許権の所有者が複数人おります。よって、単独で利用することはできません。しかし、 「魚がかかりやすく根がかりしにくい双子の釣り針」及び「ロデオブランコ」は特許権の所有者が1人です(守屋孝敏)ので単独で利用できます。よって、事業化すれば確実に売上・利益に貢献できます。要するに、確実に儲かります。

用いている技術、及び構造は非常に簡単で、明細書、及び図面を見ていただければ誰にでも理解できます。よって、器用な人であればこの釣り針、及びブランコを自分で作ることもできます。コストもほとんどかかりません。このため、企業や個人が容易に製造・販売できますので、国内特許だけでなく国際特許も取る予定です。よって、海外でも製造・販売できます。

事業化をしたい(ライセンスを受けたい)企業(製造・販売業)はコンサルお申込みからお申し込みください。また、ご質問ご相談は経営相談窓口からお願いいたします。

過当競争を避けるために3社までのライセンスといたします。先に契約した3社だけに事業化をお願いいたします。なお、国際特許も取る予定ですので、日本の企業だけでなく、外国の企業もお申し込みできます。

現在、予定しているPCT国際出願は、アメリカ、ヨーロッパ、中国ですが、事業化を行う企業のご要望により他の国への出願も行います。

ライセンス契約は「通常実施権許諾契約(独占ではなく、複数の企業で実施(製造・販売)できる契約)」となります。ただし、3社だけです。

契約書の様式については弊社で用意いたしますが、契約内容についてはすべてご相談の上、決めさせていただきます。

出願の内容が分かる出願書類(要約書、明細書、図面)を下記に掲載いたしましたので、ご確認ください。もちろん、国の機関である特許情報プラットホーム(Plat Pit)でも検索・確認することができます。「双子の釣り針」あるいは「ロデオブランコ」のキーワードで検索すると1番目に表示されます。

なお、国の機関である、開放特許情報データベースにも登録してありますので、こちらで検索・確認することもできます。


魚がかかりやすく根がかりしにくい双子の釣り針(特願2023ー025718 登録第7375235号)

要約書.pdf

明細書.pdf

図面.pdf


ロデオブランコ(特願2023-098807 登録第7390515号)

要約書.pdf

明細書.pdf

図面.pdf


参考:弊社代表、守屋孝敏がこれまでに取得した特許

特許登録第3866260号 特許登録第3936710号
特許登録第3959424号 特許登録第4686591号
特許登録第4686592号 特許登録第4695178号
特許登録第7375235号 特許登録第7390515号

〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯 490-2
開発&コンサルティング株式会社
(旧:株式会社経営相談どっと混む)
代表 守屋孝敏
https://kaihatu.co.jp/

<ご相談、ご質問、ご要望、ご意見などは経営相談窓口へ>

電話でも、ご相談、ご質問などを受け付けております。ただし、セールスなどの迷惑電話が非常に多いため、常時、留守番電話にしています。お名前、電話番号などを留守番電話に入れて下されば折り返しこちらから電話いたします。

電話番号:0463-61-4678

IPA(情報処理推進機構)が発行したマークです。

セキュリティアクション

このサイトの内容が電子書籍になりました。


商品開発・製品開発売上拡大・売上増大コスト削減・原価低減業務効率化・業務改革
経営相談窓口ひと言言いたい教育研修・セミナー発想のトレーニング
特許権ライセンス電子書籍出版支援企業家養成道草の山歩き
コンサル方針・技術コンサル申込入会案内会社案内