開発&コンサルティング おみくじ

商品開発・製品開発 売上拡大・売上増大 コスト削減・原価低減 業務効率化・業務改革
経営相談窓口 ひと言言いたい 教育研修・セミナー 発想のトレーニング
特許権ライセンス 電子書籍出版支援 企業家養成道草の山歩き
コンサル方針・技術 コンサル申込 入会案内 会社案内

コンサルティングの
お申込み

コンサルティングのお申し込みをされる方は下記のフォームにご記入のうえお申し込みください。お申し込みメールを受け取りましたら、メールで訪社日時を打ち合わせします。訪社して課題を確認し、内容及び活動日程などの概要を決めさせていただきます。その後、コンサルティング企画書を提示いたします。企画書の内容をよく吟味されてから実際にコンサルティング依頼をするかどうかを決めてください。また、コンサルティング料金はご相談のうえ決めさせていただきますが、下欄の「コンサルティング料金」をご参照下さい。

1.お申し込み区分

:各種改善・改革・開発コンサルティング
:講演
:経営診断
:顧問契約
:電子書籍の製作・出版コンサルティング
:特許実施権(ライセンス)許諾契約

なお、教育研修・セミナーのお申込みをされる場合には教育研修・セミナーからお申込みください。

2.お申し込み者

郵便番号:
住所:
会社名:
TEL.:
FAX.:
従業員数:
業種業態:
取扱商品:
所属部署:
役職:
ご氏名:
フリガナ:
E-mail:

3.御社の状況

 


コンサルティング料金

各種改善・改革・開発コンサルティング料金:

具体的な成果を出す実践的な改善・改革・開発コンサルティングは弊社の主要業務です。課題や条件(対象範囲、対象人数など)によって期間と料金が異なります。期間と料金はご相談のうえ決めさせていただきますが、下記の課題毎の期間と料金をご参照ください。

<改善・改革・開発コンサルティング料金表(税抜)>
課題コスト削減
納期短縮
品質向上
技術開発
商品開発
業務効率化
業務効率化
+
業務改革
業務効率化
+
組織改革
人事制度改革
期間6~8ヶ月
(月2回)
6~8ヶ月
(月2回)
6~8ヶ月
(月4回)
6~8ヶ月
(月4回)
料金144~192万円156~208万円336~448万円360~480万円

料金はコンサルティングの始めから終りまでの一括料金です。コンサルティング報酬、テキスト・資料代金、準備のための人件費などが含まれます。また、交通費・宿泊費・食費等の付随費用は別途、実費をお支払いいただきます。

料金のお支払い条件についてはご相談のうえ決めさせていただきますが、基本的には各回のコンサルティング終了後、1ヶ月以内に銀行振込にてお支払いいただきます。

弊社のコンサルティング方針として、コンサルティング内容にご満足いただけない場合には料金をいただかないことにしております。コンサルティング終了後に、ご判断いただきますので、安心してご利用いただけるものと思います。

通常、コスト削減、納期短縮、品質向上、技術開発、商品企画・開発、業務効率化などの場合には2週間に1回(1日)訪社し、毎回、講義・実習と作業のフォローを行います。

一方、業務改革、組織改革、人事制度改革、人と組織の活性化などの場合には、現状業務の効率化活動(社長以下、経営管理部門全員が対象)と企業経営のあるべき姿(経営の骨格)の再構築活動(社長・役員が対象)とを抱き合わせて行い、それぞれを2週間に1回(1日)行います。つまり、両方で2週間に2回(2日)訪社し、毎回、講義・実習と作業のフォローを行います。

丸一日活動に時間をとれない企業の場合には、週1回で半日ずつ実施するか、もしくは2週間に1回で半日ずつ実施する場合もありますが、この場合には当然それだけ期間が長くなります。この場合にも内容が変わらないので料金は変わりません。なお、原則、講義・実習は訪社した際に行い、作業のフォローは訪社しないでメール、又はファックスを用いて行います。

また、例えば品質改善をあまり行っていない企業が技術開発や商品開発に取り組むとか、製品別の原価計算を行っていない企業が製品のコスト削減に取り組むとかのように、取り組み課題に対して顧客企業の知識・経験が不足している場合には、教育研修と実践コンサルティングとの両方を含めた活動となりますので、期間も長くなり、料金もそれだけ高く(単価は割安に)なります。

成果目標は、たとえば、コスト削減20%~25%などと範囲を弊社から提案した上で、顧客企業様に決めていただきます。これは弊社のコンサルティング経験に基づく数字であり、事前の実態調査及び改善・改革の取組み時間を勘案して決めたものです。範囲を提案するのは顧客企業様によって実際の取り組み時間が異なる為です。

なお、弊社の改善・改革・開発コンサルティングはあくまで創意工夫(アイデア発想)によるものであり、機械化・情報化などの投資によるものではありません。したがって、提案以上の成果は通常は期待できません。とは言え、結果として目標を大幅に上回ったとしてもコンサルティング料金はもちろん変わりません。

ちなみに、一部上場企業の例ですが、これまでのコスト削減最高金額は6ヶ月のコンサルティングで年換算コスト削減金額が72億円でした。このときのコンサルテイング料金は500万円でした。なお、同じ成果目標(%)、同じ内容のコンサルティングでも企業規模が大きくなるほど金額換算の成果が大きくなるのは当然です。

また、これまで目標を達成できた割合は約98%です。約2%が目標を達成できなかったわけですが、その理由としては、(1)事前の実態調査が不十分であった、(2)顧客企業様が上場準備などで忙しかった、(3)不良部品のリコール作業に追われた、(4)政変が起こり会社が混乱した、などいろいろあります。特殊な例としては、活動期間中に天皇陛下ご一家がお忍びで工場見学されたため、工場改修工事などの準備で約2ヶ月間、活動が中断してしまったことなどもありました。

なお、中小企業の場合には改善・改革・開発のための時間をとれないことが目標達成できない最大の原因です。このため、月に2回のところを1回にしたり、メールでのフォローを頻繁に行うようにしております。

講演・講習料金(税抜):

1日(約6時間)20万円、半日(約3時間)10万円、1.5時間5万円

講演・講習は企業規模や人数にかかわらず、また、課題や内容にかかわらず、一律で上記料金とさせていただきます。課題・内容及び時間についてはご相談のうえ決めさせていただきます。なお、課題・内容で最も多いのは、本来数ヶ月かけて実施する「コスト削減」「商品開発」「業務改革」などのコンサルティングについて、そのポイントを事例を含めて短時間で話して欲しいというものです。これらのテーマで講演・講習を行った後に、本格的に実施したいとしてコンサルティング依頼を受けることが多いです。

経営診断料金(税抜):

中小企業20万円、中堅企業30万円、大企業50万円

経営課題が明確でないなど診断が必要な場合に、顧客企業様のご要望により経営診断を行います。中堅企業や大企業の場合は、中小企業と異なり経営診断はコンサルタントが行うのではなく、顧客企業様による自己診断となります。コンサルタントは自己診断の方法を提案・助言させていただきます。上記料金は企業の実態を数日かけて調査分析し、診断報告書、及びコンサルティング企画書を作成し、報告を行うまでの一括料金です。

なお、診断中に即実施可能な改善案をいくつか提示し、その改善案を即実施していただき、診断報告時にその成果を基に改善・改革・開発などのコンサルティング契約をいただくようにしております。

経営顧問契約:

経営顧問料(年決め、又は月決めコンサルティング料金)は企業の規模や経営状況により異なりますので、ご相談のうえ決めさせていただきます。経営顧問契約は、通常、「3年(又は5年)契約で月に◯回訪社、月(又は年)◯◯万円、テーマは相談の上その都度決める」という場合が多いです。

特許実施権(ライセンス)許諾契約:

料金はご相談のうえ決めさせていただきます。詳しくは特許権ライセンスをご覧ください。

電子書籍の製作・出版コンサルティング:

料金はご相談のうえ決めさせていただきます。詳しくは電子書籍出版支援をご覧ください。


〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯 490-2
開発&コンサルティング株式会社
(旧:株式会社経営相談どっと混む)
代表 守屋孝敏
https://kaihatu.co.jp/

<ご相談、ご質問、ご要望、ご意見などは経営相談窓口へ>

電話でも、ご相談、ご質問などを受け付けております。ただし、セールスなどの迷惑電話が非常に多いため、常時、留守番電話にしています。お名前、電話番号などを留守番電話に入れて下されば折り返しこちらから電話いたします。

電話番号:0463-61-4678

IPA(情報処理推進機構)が発行したマークです。

セキュリティアクション


商取引に関する表示
実施事業者開発&コンサルティング株式会社
所在地〒255-0003 神奈川県中郡大磯町大磯490-2
TEL.0463-61-4678
(留守電で365日24時間受付)
代表者守屋孝敏
代金経営課題及び顧客企業の状況により相談のうえ決めさせていただきます。
内容に不備があった場合直ちに内容を修正・補完いたします。
実施時期日程を打ち合わせし、決定した日に実施いたします。
代金の支払方法各回実施後、1ヶ月以内に銀行振込にてお支払いいただきます。なお、弊社方針により内容にご満足いただけない場合には料金をいただきません。
顧客情報の取り扱い顧客情報は当該顧客に対する経営課題解決の目的以外、一切使用いたしません。ただし、顧客から使用許可を受けた情報についてはこの限りではありません。

このサイトの内容が電子書籍になりました。


商品開発・製品開発売上拡大・売上増大コスト削減・原価低減業務効率化・業務改革
経営相談窓口ひと言言いたい教育研修・セミナー発想のトレーニング
特許権ライセンス電子書籍出版支援企業家養成道草の山歩き
コンサル方針・技術コンサル申込入会案内会社案内